幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

記事の検索  | 最近のコメント  | この記事のコメント 
記事の一覧  | カテゴリー  | 月別アーカイブ  | 過去記事一覧 |  

渋沢丘陵-中井

久しぶりの連休です。しかも三連休。三日休めると心も身体も癒されますね。ここ一ヶ月は激安の仕事でしかも休日対応もして、週末はどちらかは仕事、あるいはどちらも仕事に追われていました。内容はいいとして、安いのも精神的によくありませんね。時間単価…

時坂峠-甲武トンネル

先週降った雪で丹沢山塊はアルプスのような惚れ惚れする姿になりました。その後は日々雪が薄くなっていきましたがまだまだ綺麗です。裏ヤビツが通れるなら行きたい所ですが、3月いっぱいは通行止めなので仕方ありません。秦野や渋沢からの眺めは素晴らしいで…

天目指峠-子ノ権現

走り出しのR246、前方200mくらいに黄色いジャージのロードが見えました。マイヨジョーヌの先行を許してはいけません。緩い上りを追走します。しかし僅かに及ばず、ピークの手前50mくらいで逃してしまいました。ウォーミングアップもしないまま こんなことを…

尺里峠-湘南

先週は雨でサイクリングはできなかったので今週は走らねば。体力維持はサイクリングという幸福な時間を維持するためでもあります。 ルート 129.6km △1,475mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 出がけから車が多く感じられました。土曜なので日…

雛鶴峠-鈴懸峠-犬目

土日月、三連休の土曜は夜にぶとぼそ氏とSSK氏と新年会でした。居酒屋は長津田駅の近くにある料理が美味しいお店に決めました。実は年末に職場の同僚と町田で飲んだ時はお店の選定を誤り、稀に見る不味い店でトラウマになりそうなほど。なので早いところ美味…

初三浦半島、初バトル

2024年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。去年は後半になって公私共にネガティブな事が多く起こりました。その時だけで済むこともあれば、継続的なこともあります。前向きな気持ちを保ちたいですが、自分だけでは済まないこと…

藤原峠-甲武トンネル-ケルビム

土曜はぶとぼそ氏宅で忘年会でした。基本は自転車の話しが多いですが、友達のことや仕事のこと、その他もろもろ。ビール3缶+ノンアル1缶。日曜のサイクリングを想定して少しセーブしました (^^;今回も帰りにケルビムへ寄ることを考えて細道でののんびりは控…

恩田川-鶴見川-境川ポタリング

9月に中学校の同級生が亡くなり、土曜の夜に彼を偲ぶ会を開くことになりました。中学のクラス会をコロナ禍前までは毎年行ってきて、久しぶりに皆の顔が見れると思っていたんですが、偲ぶ会は7名だけ参加表明で少々淋しい。還暦リーチとなり、子育てはひと段…

プチパスハン綱子尾根

中津川の河岸段丘の紅葉が見ごろだと思うので、そこへ夕方に向かうべくルートを調整しまし、走った感も得られる綱子尾根へ行くことにしました。 ルート 99.6km △1,450mクリックするとkomootでズームできるようになります。 パスハンターはウルトラコンフォー…

巌道峠の紅葉

前日の天気予報は晴れ。朝から快晴のはず。なのに空はどんより雲。埼玉方面は青空が見えていて雲は厚くないんですが、丹沢方面から多摩辺りまでを覆っています。気温は低く、先週の温かさとは打って変わって寒いです。そして寒くなるとサイクリストはがくっ…

鶴峠-奥多摩むかし道

先週はどんよりした天気に意気消沈して走らず、その前週は車載トリップでゆるい走り、前々週はステム試走のポタリング。実質的なガッツリ走りは一ヶ月ぶりとなってしまいました。脚の衰えははっきり感じられます。これが自転車乗りの宿命ですね。マグロの如…

秋の車載トリップ 小谷村 塩の道

2日目です。塩の道と書きましたが正確には塩の道付近です。近くの集落内に道が付いている所はそこを走りました。この日はトレラン「小谷 塩の道トレイル」が開催されており、トレランのルートが付近を通っていたので、終始ランナーや大会関係者との交流があ…

秋の車載トリップ 小谷村 湯峠

今秋の車載トリップは幼馴染みのぶとぼそ氏と長野県の小谷村へ行ってきました。一日目は湯峠、二日目は塩の道です。両日とも短い距離ですが満足度は高く、今回も楽しいサイクリングと夜飲みができました (^^) ルート 51km △1,368mクリックするとRWGPSでZoom…

サスステムとハンドルの確認ポタ

予報よりも雨寄りの天気になった日曜。昼前から調子を確認に近所をポタリングしてきました。KINEKTサスペンションステムの具合は如何に。ハンドルのポジションは如何に。 ルート 39.3km △495mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 その前に午前…

裏ヤビツ-古怒田

8月の膵臓のCT検査で異常なしになってからも、今まで通りのビール生活に戻ることなくノンアルを続けてきました(飲み会では少し飲みました)。それは10月になったら再検査して値が確実に下がっていることを期待したからです。で、先週行ってきました。検査日…

栃谷から十一曲り

友人の ぶとぼそ氏 がブログで「和田峠へ行きたい」と言っていたのを見つけ、『一緒にこっちのルートはどう?』と山道下りを誘ったところOKの返事がきました。曰く、峠らしい上りで身体の調子を見たいのと、復調した膝の状態も確認したいとのこと。 ルート 1…

二十曲峠(軌道跡?)

前の記事では少々言葉がキツくてその道の方達は気を悪くしたかもしれませんが、言いたかったのはツーリングにはレースには無いツーリングならではの機能が欲しい、ということです。今後ツーリング用の自転車を作る時には改めて気に留めて欲しいです。内装ハ…

足柄峠-大野山山腹

足柄峠-大野山山腹先週は比較的近い場所を早朝からのんびりツーリング気分で走りましたので、今週は遠い所へビューンと快走しました。ルートマップを見るとアプローチが長く峠や農村部が少ないですが、時間にすると半分以上は農村部に滞在していますよ。 ル…

近場でも旅気分(甲武トン)

泊りでツーリングへ出掛けると朝スタートしてから農村風景の中を走れます。そんな気分を味わうにはアプローチを短くするといいのかも。という思いから、何時もは帰途に走ることが多い愛川方面へ早朝に向かうことにしました。そして甲武トンネルまで幹線道路…

入山峠-和田峠

夜の空気がだいぶヒンヤリしてきましたね。竹シーツ冷た過ぎるのでここ数日敷いていません。そんな夜の空気が温まる前、日曜の空いた町田街道を流していきます。走り易くなったのに何故かサイクリストは少な目です。後で知った件で自粛ムードなのでしょうか…

子ノ権現-天目指峠

車載で入笠山へ行こうと4時に起き、念のため天気予報を見たら午後から局所的な雨域が発生するとのこと、残念、二度寝しました。いつもの時間に起きて、さて何処へ行こうか… 壁に貼ってある地図を眺め、カードは出尽くした感。奥武蔵方面はご無沙汰だけどアプ…

巌道峠を超えてお昼寝

日差しが強い日中は山中の木陰を走りたいから、長距離で幹線道路が長いのは避けたい。近場だと帰宅時間が早くなってやはり気温が高い時間の幹線道路を走ることになります。解決策は途中でお昼寝して帰途の時間を遅くすること (^^;以前は夏場になるとよく途中…

視界が広い場所へ

木曜は夕方から用事があったので近場をぐるっと一回りしてきました。 ルート 56.4km △413mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 少し快走もしたかったので環状4号を南下しました。多くの人はお盆休みが終わったようで道は車が多くて気を使います…

裏ヤビツから菩提峠

お盆休みになりました。今年はメインの仕事が谷間なので10連休です (^^) でも台風の影響で泊りがけのツーリングは様子見です。土曜は雨の心配が無いようだったので裏ヤビツへ向かいました。日陰が多くて涼しいでしょうから。 ルート 117.3km △1,537mクリック…

醍醐林道の戦い

峠道では様々な戦いがあります。ロードレースでは競争相手との熾烈な戦いの場になりますし、重い荷物を装備したツーリングでは自らとの戦いでしょう。ですが、もう一つの戦いがあります。それは虫との闘いです!夏になると寄ってくるショウジョウバエ(メマ…

大ダワでお昼寝、できず

夏真っ盛りですね。暑い時は高い所、お山へゴー、といきたいものです。涼しい峠でお昼寝して16時くらいに街へ降りてくれば、比較的暑さを避けたサイクリングができます。そんな目論見で出かけたのですが… ルート 150km △2,037mクリックするとRWGPSでZoomでき…

海キャンプ

夏になるとキャンプへ行きたくなります。山でなく海です。海というとザワザワしてる印象があると思いますが、僕が向かう海辺は人が少なくて快適なんです。キャンパーが多かった時も何度かありますが、たいていは他に数組みくらいで、しかも皆さん静かに夜を…

奈良子林道

過去の記事を確認したら今回で7回目になります。最初に上った時は1月で上部には雪があって押し歩きしました。下りはスキー用のグローブでも指先が凍える寒さで、長い下りで何度も止まって指先を温めたものでした。秋の紅葉シーズンにはとしサンとぱぱろうサ…

甲武トンネル

自転車にとって上り坂は良い印象ではありません。ルートを選ぶ時はなるべく上り坂を避けることが多いでしょう。平地を進む場合の自転車はとても気持ちいい乗り物ですが、上り坂では歩きやランナーに比べると辛い乗り物になります。上り坂は一様ではありませ…

リカ色指定 - 木陰お喋り

CHERUBIMリカンベントの色を決めました。青っぽいグレーです。 ケルビムへ行ったら車用のカラーチャートを見せてくて、一番近い色のこれにしました。ニッサン色番号:TX0色名:2TPM ドーパーブルー 上の画像と下の写真とでは同じには見えませんが、実際はほ…