幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

リカンベントのフレーム案

メインフレーム(水色部分)の形状を3案考えました。
シートはTHOR(ポーランド)へ注文済み。赤い線がTHORのシート形状です。
現在よりも30mmくらい低くしたいと思っています。


A案


三角形の格子を形作ることでストレスを分散させます。
パイプ径は細め。と言ってもダイヤモンドフレームよりも太いくなるでしょう。


B案



三角格子ではなくパイプ径を太くした案です。
重量はこちらの方が軽くなるかもしれません。
接合部の強度が心配。
シートステー下端のストレスも心配。
ディスクブレーキのためシートステイ下端をリヤエンドに直結することはできません。


C案



パイプ径太めで全体的に湾曲させた案です。
ストレスの分散と重量面を両立できそうです。
シートステー下端の強度も心配なくなります。
ただし、太いパイプを曲げられるかどうか。