幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

記事の検索  | 最近のコメント  | この記事のコメント 
記事の一覧  | カテゴリー  | 月別アーカイブ  | 過去記事一覧 |  

甲武トンネル-転倒-ケルビム

通勤電車で多摩川を渡る時に山方面が見えます。左は大山から丹沢、その間にはソフトクリームのように白い富士山、そして右は奥多摩から奥武蔵。金曜の夜は自宅付近は雨でしたが山方面の雪はどうかな、と心配しましたが、それほどでもない白さでした。グラン…

てくまくまやこん

昔は魔法を使うには呪文を唱えていましたが、現代の魔法はもっぱらキーボードで打ち込みます。機能を考え、ユーザーインターフェースを考え、作り方を考え、ログの出力を考え、、、何もなかった所に新たなものが生まれます。プログラムって提供された呪文の…

グランボア Cypres 650x32B Extra Leger

在庫限りで廃版が決まったというので大人買い (^^; 10本購入しました。ハンドメイドバイシクル展で土屋氏が「ここにあるだけです」と言っていたので、10本は残っていないだろうと思っていましたが、ありました。今まで半年強で履き替える感じなので2年半は安…

ハンドメイドバイシクル展

ベストカスタム賞は文句なしでこの自転車です。・自作のフロント&サドルバッグ・センタープルブレーキ倍力機構・ダイナモ手元操作機構・輪行時コロコロ機構(リヤガードステーのプーリー)・他いろいろはい、もう分かりましたね。rikoパパさんの愛車です (^…

走って気持ちいい自転車

自転車競技の世界では剛性を高め、力の伝達ロスを極力なくし、かつ軽量であることを求める傾向があります。しかし、それが全ての人に適応するとは限りません。自転車は人間という千差万別の生き物が操る乗り物ですから、剛や柔を巧みに組み合わせて個人の力…

2足目の GIRO Republic

新しいシューズを買いました! と言っても数年前に使っていたのと同じ GIRO Republic。ビンディング用の紐シューズの定番です。カッコイイ~。 写真は紐を白いものに交換し、紐端に KNOT BONE を付けています 前に使っていた時のモデルはソール交換式でいい…

Cruzbikeってどんな自転車?

Cruzbikeはリカンベント界にイノベーションを起こし、これからロードバイク界にイノベーションを起こすかもしれないメーカーです。メールが届いたのでGoogle翻訳したものを引用します。 Cruzbike の共同創設者である Jim Parker からロードバイク愛好家への…

四方津-犬目-和見峠-大倉-小倉

Source: カナロコ 小学生の頃、市営住宅で育った僕は自転車で団地内の道だけでなく、敷地内へ入れる所は全て走り回っていました。当時の団地には敷地のスペースが広くとられていて、子供が遊べる場所が多くあったんです。そんなスペースへくまなく自転車で入…

山道を走るにあたって

@峰山(注意を受けた山ではありません) 先日山サイへ出かけた時に地元ハイカーさんから「ここは自転車ダメです」と注意を受けました。登山口や周辺にもその掲示が無かったので、地元の喫茶店(山猫亭)のホームページから問い合わせをしたところ、丁寧に情…

走り初め 三浦半島 右回り

あけまして おめでとう ございます!2023年、今年も健康に気を付けて自転車生活を楽しもうと思います。計画するのが苦手なので今年の抱負はありません。その時その時にやりたいことをしていきます。元日は家族で近くの天王社へ初詣。裏から行けば近いですが…

金毘羅尾根 山サイ(日の出山)

秋にパスハンターに乗っていなかったので(あ、11月は乗ってましたね)、今年の走り納めで乗ることにしました。西原古道、綱子界隈、どちらもパスハンターでの定番ですが、最近はその方面を走っていたので、久しぶりに日の出山の金毘羅尾根を下ることにしま…

ワイヤー引きディスクブレーキのまとめ

これまでに3つのワイヤー引きディスクブレーキを使ってきましたので、それぞれの感想やディスクブレーキにまつわる経験を書き留めておきます。 TRP Spyre ワイヤー引きディスクブレーキでは最も人気のある製品でしょう。造形も表面仕上げも美しいです。両側…

奥多摩むかし道-鶴峠

ここ一月半ほど脚の不調で自信が無くなりつつありました。CHERUBIMリカンベントの試走で脚の付け根の痛みが出てから、その後元サヤに戻っても痛みが続き、道坂峠では太腿前の疲労が辛く、この辺りを境に体力が下降線を辿っていくのか… と思い始めていました…

自転車には多くの抵抗があります

内装ハブギヤの駆動ロスについてネットサーフィンしていたら、様々なロスや抵抗を検証しているサイトを見つけました。 ギアボックス システムによる速度の違いは何ですか?www-cyclingabout-com.translate.goog ドライブトレインの効率: 1X と 2X の速度の違…

八丁から大野山×

毎週走っていると行く場所を考えるのに苦労します (^^; アプローチは仕方ないとしても、同じ場所へ記憶が新しいうちに訪れるのは避けたいですからね。そう思って山北から八丁という山間集落を経て大野山へ続く林道へ行くことにしました。しかし、結果は×。道…

All-Road Bike Revolution を読んで

All-Road Bike Revolution の日本語版が12月2日に発売されましたので予約購入して当日入手しました。数年前にアメリカで発売され、その後ドイツ語版が発売され、日本語版は出るのか? 出ないのか? と情報がないまま数年が経ち、唐突に発売されました。著者 …

大地峠

町田街道は月に3回くらい走っています。年にすると36回。2008年くらいからを合計すると500回になります。我ながらよく飽きずに走っていると思います (^^;サイクリングの出だしと終わりに平たい町田街道は具合がいいんです。行きは徐々に身体をスピードに慣ら…

子ノ権現-天目指峠

この日も土日どちらをサイクリングにするか、予報と当日の空の様子をみて結果日曜に走ることにしました。ここ数週間、脚の付け根の筋(すじ)の痛みがありましたが、今回は若干気になる程度で最後まで痛みが出ず、また終盤まで脚に余裕があるサイクリングで…

すり抜けと車の幅寄せ

一日サイクリングしていると車やオートバイと道路を共有しながら走ることになります。そこにはお互い様の意識をもって尊重し合わないとトラブルに繋がります。相手に不快な思いをさせないことも重要です。意識一つで良い人にもなり悪い人にもなりますから。…

小津-醍醐-和田峠

日曜は夕方に用事があるので長い距離は走れません。ならば土曜に仕事して月曜を休んで走ろうかと思いましたが、前日に晴れ予報が曇りになってしまったので止めました。ところが日曜朝の新聞の予報では月曜に晴れマーク。ええ?。SCWで雲域を見ると薄っすら白…

ALFINE INTER8 x3

2008年2月から使い始めたALFINE内装ハブギヤ。その時から外装変速機には戻れないと感じましたが、その気持ちは今も続いています。 2代目CHERUBIMパスハンターで始まり、QUARKパスハンター、QUARK息子ブルホーンロード、Cruzbikeリカンベント。全て8速ローノ…

幼なじみ別荘飲み

仲良しな幼なじみ5人組とは定期的に飲み会をしてきましたが、コロナ禍は自粛していました。そんな中、H氏が三浦半島の先端に別荘を建てたというので、そのお披露目も兼ねて飲んで一泊することにしました。おりしもコロナ第8派になりつつありますが、企画した…

右側通行の行動パターン

自転車は車道の左側を通行。これは日本の道路交通法で定められています。しかし右側通行する人をよく見かけます。一日サイクリングしていれば何人も見ます。何を考えているんだこいつ、と思って観察していると、右側通行する人の多くはしばらくすると右折し…

雛鶴峠-道坂峠

モトサヤの Cruzbike T50 に戻って大丈夫だろうと思ったんですが、また脚の付け根の前側が痛くなってしまいました。CHERUBIMリカンベントで試乗してペダリングが変わってしまったのでしょうか。2時間くらい走ったら左脚に違和感が出始ましたが、走れなくなる…

ブレーキは総重量と速度に見合ったものに

日曜に走った超九十九折の長い下り、勾配がきつくなるにつれて握力が弱まり、指先の血行も悪くなって力が入らなくなりました。 僕の愛車はセンタープルブレーキを使っていて、ディスクブレーキでないタイプの中ではVブレーキと同じくらい良く効きます。しか…

和美峠-妙義荒船林道

秋の車載ツーリング2日めは横川から和美峠へ上って妙技荒船林道を走ることにしました。前半はアプローチが長く面白味が無いと思っていましたが、鉄あり、妙義山の眺望あり、旧街道あり、農村&奇峰あり。そして後半は廃道歩きと高原林道、超九十九折と長いダ…

(余地峠×)大上峠-十石峠

暑かった夏が過ぎキンモクセイの匂いを感じ始めると、足元にはドングリが見られるようになります。家の前の雑木林の色が変わり始め、山では一足早く紅葉が盛りを迎えます。恒例となっている秋の車載ツーリングは西上州にしました。ぶとぼそ氏へルートを提案…

地図ロイド

地図ロイド 僕がサイクリング中に欲しいスマホ機能は、地理院地図、予定ルート(赤線)、現在地、オフラインで動作、の4つ。基本は紙の地図ですが、現在地を知りたくてスマホを見た時に、同じ地図と赤線があれば気持ちいいですからね。それと、グループ走行…

リカンベント重量とモトサヤ

週末土曜と日曜の記事です。土曜はケルビムへ試走リカンベントを改修するために分解して持ち込むので、このタイミングでフレーム重量を計測することにしました。リカンベントのフレームをオーダーした一番の目的は軽量化です。自転車は自分の力だけで走る乗…

リカンベントフレーム改修

試走は好感触でしたが土曜にケルビムへ持ち込んで改修してもらいます。前泥除けとフレームの隙間不足、BBの寸法違い、ヘッドの強度不足、前三角の強度不足、の4点です。改修するには現在の状態を知る必要があります。糸を垂らして水平と高さの値を計測してい…