幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

カーボンの軽量シート

リカンベントが一般的な前傾自転車に比べて余分なパーツはシート(座面)です。 僕が乗っている Cruzbike T50 は自社製のアルミ素材なのでそれなりに重いです。 リカンベント各社の上位製品になると軽量なシートを採用しているものが多く、その筆頭がTHOR社…

絶妙なバランス

シート角 僕が乗っているリカンベントはCruzbike社のT50というものです。 Cruzbike社には他に V20, S40, Q45 があり、それぞれの数字はシート角(水平からの角度)を表しています。 ちなみに僕のT50はシート角を約45度に調整しています。 Cruzbike社はライン…

ホームページとSNS

前者はオールインターネット、後者はクローズドインターネット。広さで言えば地球規模と国内規模くらいの開きがあります。 公開したい対象をどちらにするかによってSNSにするべきかどうかはおのずと決まるはずです。 Japan Bike Technique のホームページが…

変速ロスタイムと加速

脱線変速と内装ハブギヤ 内装ハブギヤに魅せられてからは、綺麗さっぱりディレイラーとはおさらばしましたが、先日友達のMTBやクロスバイクに乗せてもらう機会があり、久しぶりに今時のディレイラーを操作しまた。 ちなみに最後のディレイラーはデュラエース…

GoogleEarthで写真付きルートマップ

数日前から風邪をひいてしまい、金曜は仕事を休み、土曜は少し復活したので仕事して、日曜もまだ本調子ではありません。 でもちょっと乗りたい (^^; スマホのGPSロガーを作動させてポタリングしてきました。 GoogleEarthに写真付きのルートマップを作るお試…

急ブレーキ

先日鎌倉から名越のトンネルを抜けて逗子へ下っていた時のこと。 左からワンボックスが右折しようと準備していました。そのドライバーは僕を発見して一時停止していましたが、その背後から自転車が出てきたんです。 僕は僅かにその自転車がワンボックスの背…

少しだけアップライト化

QUARKパスハンターのハンドルを少し上げてみました。 今までのポジションはサドルより3cmほど低いくらい。ロードバイクのブラケットポジションと同じくらいでしょうか。ハンドルも遠めです。 パスハンターとは言え山までは2~3時間の平地があり、その区間は…

パスハンティングから集落巡りへ

前回のサイクリングの記事を書いて改めて思いました。 僕が好きなのは“集落巡り”で、最近ではパスハンティングはその過程になってきています。 実はタイトルを「…パスハンティング」から「…集落巡り」へ書き換えたのです。 地形図を見てコースを探す時も要点…

Gパン

最近はジーンズと言わないと年齢がバレるそうですが、やっぱり、Gパンですよね。 で、昨今はストレッチが流行っていて、Gパンにもその波でぐるぐるになっています。 ストレッチジーンズを手に取ってみると、それはGパンにあらず。では何なのか。 ジーンズ…

リカンベントは罪な自転車(?)

若者には笑いを提供し、年配者には話題を提供しているリカンベント。 後方の車は前方が空いているにも関わらずなかなか僕を抜かさないことがあります。明らかにリカを注視している感じ。 前方に車が迫って急ブレーキを掛ける車も多々あります。 そして、つい…

故きを温ね新しきを知る

学校に通っている時、歴史を勉強することは僕にとって最も退屈な時間でした。 記憶することが苦手なことと、それに加えて興味が無いことを覚えなければならない。 僕は覚えませんでした。歴史的年号は一つも頭の中に残っていません。 でも自転車の昔のことを…

コメント欄と認証システム

以前はてなブログのコメント欄が凄く使い難いことを書きました。 「はてなブログのコメント欄がダメダメ」 https://inter8.hatenablog.jp/entry/20181003/1538532705 ここで指摘したのは、 1.GoogleのreCAPTCHAという認証システムのダメダメさ 2.はてな…

今さらながらRSSリーダー

RSSというのは、簡単に言うとWebサイトのHTMLソース内に記述されているサイト更新情報です。 RSSリーダーというのは、これを読み込んで表示するアプリケーションソフト。 自分が興味あるサイトの更新情報をソフトが自動で確認してくれるというものです。 例…

軽量化は何のため?

サイクリストにとって軽量化は誰もが一度は真剣に取り組むことです。フレームに始まり各パーツ、シューズ、ウェアに至るまで、軽量化が至上命令と言わんばかりです。では、なぜ軽量化をするのでしょうか。 一番というかこれしかないと思いますが、その答えは…

ジャパンバイシクルテクニークのこと

暫く前にどこかで見かけてから気になっています。 どんなコンクールになるのかなぁって。僕は応援するだけですが (^^; Japan Bicycle Technique 2019 https://japanbiketechnique.org/ このコンクールはフランスで開催されている(いた) CONCOURS DE MACHIN…

竹バッグが欲しい

籐籠よりも竹籠の方が好みです。粗い目なら軽量ですし。 画像を加工してイメージしてみました。 籐は比較的硬いバッグが多いですが竹は適度な柔らかさがあります。 このくらいのサイズならキャリヤやサポーターは無しで、シートパイプに縛るだけで大丈夫でし…

峠で遊ぶ

数年前の2月、厳道峠に辿り着いた時に偶然の出会いがありました。 遠目にも確認できた大きなザックと軽登山靴、パスハンターにランドナーの数人。 え、この季節にこの峠。1980年代ならこんな光景は各地の峠で見られたことでしょうけど、今は201X年。 そう思…

ダイレクトメール停止で疲れる

特別なものが欲しいと一つのネット通販会社だけでは見つからないことが多々あります。 仕方なく他のネット通販会社を登録して購入することになります。 通常、ネット通販会社へ登録すると、ダイレクトメール送信の可否を聞いてきます。中には最初はデフォル…

ブレーキングによる歪み

リカンベントを組み立てた時に少し悩んだのがヘッド小物。 旧来のもの(スレッドタイプとかねじ切りタイプとか呼んでいるもの)ではなく、アヘッドのようですが、ちょっと違います。構造はアヘッドなんですが固定方法が異なります。 メーカーの CruzBike に…

(完) カンチブレーキの三角形 [追加検証]

以前、カンチブレーキのアーチワイヤーについての考察を書きました。「ワイヤーの引きしろが長い方が力率が良い」という考察です。 過去記事 カンチブレーキの三角形 (完) カンチブレーキの三角形 クリックで拡大 私的には完結していたのですが、新たにコメ…

人の心を動かすには

NHKの大河ドラマ「いだてん」の初回をを見ました。新しい道を切り開く熱意と情熱が伝わってきました。 少なからず、僕も小さな開発でお客様と共に今まで無かったものを作ったことがありましたので、当時の情熱があった自分を思い出しました。 時間外の仕事と…

タイヤの空気圧が高いほど速い →否

Compass Cycles (= RenéHERSE Cycles) では様々な研究を惜しみなく僕らへ提供してくれています。自転車業界の様々な神話を技術検証によって180度変えてきました。今回の文献では、僕ら太いタイヤを履くサイクルツーリストにとって特に興味のあるものです。 G…

魅力を感じてもらう

自転車はやっぱり走っている時が格好いいです。 ロードレーサーならレースをしている時。サイクリング車ならサイクリングをしている時。旅自転車なら旅をしている時。シティサイクルなら街をのんびり走っている時。 用途によって相応な装いと、相応な場所(…

シートアングル変更

先日の善波峠の上りで、顎を引いて踏ん張るよりも少しのけぞってみたら調子よく感じましたので、リカンベントのシートアングル(背もたれ角)を変更しました。 Cruzbike T50 はシート角も調整することができますが、既に目いっぱい下げています。 なので、イ…

タイヤチューブの寿命?

週一で走っていますがリカンベントのリヤタイヤの空気抜けが少し多くなってきましたのが気になっていました。 4気圧入れて翌週に3気圧くらいまで下がります。フロントは4.5気圧入れて4.2気圧くらいまでしか抜けません。 スローパンクかな? チューブを出して…

プーリーの音がうるさい

日曜にパスハンターに乗って改めて感じたのは、凄く静かだということ。どこからも音がしません。 すこぶる、心地よい。 一般的に自転車が走っていて一番音を発しているのはどこかというと、プーリーです。 チェーンとプーリーが干渉する時に「カタカタ」「カ…

ポジション調整

自転車って様々な部分を調整することができて自分の身体に合わせることができます。 クランクの長さに始まり、サドルの高さと前後位置、ステムの長さと高さ、ハンドルの幅、ブレーキの遊び、シューズの前後や左右に至るまで、あらゆる部分を調整できます。 …

ツーリングと立ち漕ぎとリカンベント

子供乗せ自転車は立ち漕ぎはできません。前のハンドルや子供シートが邪魔をするからです。 これとリカンベントを除いて殆どの車種で立ち漕ぎができます。 立ち漕ぎの目的は2つあると思っています。 1.短い上り坂をスピードを維持したまま上りたいとき 2…

連休は晴れ予報

台風がそれてくれそうなので連休の予報が晴れに変わりましたね! 日月で久しぶりに泊まりでツーリングへ行こうと思います。 磐城棚倉の宿に連絡したら日曜は夕食無しとのこと。さて、どうしたものか。 しかもお祭り。宿の周りがざわつくのは落ち着かないなぁ…

はてなブログのコメント欄がダメダメ

なんじゃこりゃぁ、って感じです。 コメントを書かせないようにしているとしか思えないデザインです。 確かにサイトを攻撃するプログラムがコメント欄を使って悪さすることがあるのかもしれませんが、それにしても酷すぎます。 Web界ではユーザ重視よりも管…