幅員5.5m未満をゆく

雛鶴峠-二十曲峠-山伏峠

http://yahoo.jp/ynh6Fc

一日ツーリングへ出かけると色んな物を見て、感じて、思い出になりますね。
今回は、子供の頃に近所の里山で食べた柿に出会えました。

よくお店で売っている柿とは違っていて、小さくて真ん丸で、中はゴマがびっしり。
種は丸くて大きいので食べる所が少ないのがタマニキズ。
食感は軟らか過ぎず、カリカリな感じです。

集落の中の坂を上っていると、食材満載な無人販売にその柿はありました。
袋詰めは100円。
でもその下の段には「良かったら お持ち下さい」って (^^)
ナイフでささっと皮をむいていただきました。


雛鶴峠は比較的脚に余力を残して越えられました。


都留に出る前の集落では気の早いイチョウが見事に色づいていました。


その後の二重曲峠はキツかった。
川を詰めきるまでがキツイのは分かっていましたが、そこまでが長かったです。
晴れ予報だったのに一向に雲は切れないし (-.-)


山中湖の道志入口のコンビニを出たのが16:30
ずいぶんのんびりしてしまいました。
山伏峠を越えて下り途中で真っ暗闇。
山道のナイトランは初めてでしたが、明るいライトに助けられて楽しく走れました。


追伸
鹿留林道は工事中でした
通行には気を遣ってください
押して歩くとか、声をかけるとか、ね


走行距離 183km

その他の写真
https://picasaweb.google.com/102022339073463920028/20151031#

07:05 出発
11:09 雛鶴峠
15:12 二十曲峠
16:30 道志入口
20:15 帰宅