幅員5.5m未満をゆく

(追記)アーチワイヤーのほつれ

DIA-COMPE GC510 のアーチワイヤーです。110mm
タイコ端からタイコ端までの長さ(ワイヤーだけの長さ)は96mmでした。
チドリのイモネジ部分でほつれていたのでスペアに交換しました。
命綱ですから定期的な診断は必須です。

このアーチワイヤーは7年くらい前にヤフオクで買ったもので、個人の方がステンレスで自作したものだと思います。
その当時は長さの要望にも応えていました。最近は見かけませんね。
冬休みにでも挑戦して作ってみようかな。
 
――――――――――――――――――――――――――――――

追記です。

吉貝のホームページにある「お問い合わせ」フォームから質問したところ、吉貝様より早急なお返事が届きましたので下記に紹介します。

センタープルブレーキ用アーチワイヤーの長さですが、弊社ではワイヤーの全長(タイコの外側〜外側)で長さ表示いたしております。
GC510, 610, 700,750 シリーズは全て同じアーチワイヤーを基本仕様とし、一般に販売されるブレーキには全て110mmをセット致しております。
以前はワイヤーの長さは 100mmから130mm まで10mm刻み、特殊サイズでは170mmから330mmまで数種類ございました。
現在は一般仕様110mm とミキスト用 290mmの二種類のみを生産しています。
改めてタイコ外側〜タイコ外側を計ったところ110mmぴったりでした。
ということで、現在売られている 1270-110(110mm)を購入しようと思います。