幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

リカンベントのフレーム重量

今オプション装備無しで14.5kgあります。これを12.0kgにしたいです。

写真の状態で5kgちょっとオーバー。グレー加工した装備を外して5.0kgくらいでしょう。
これを3.0kgで作れれば万々歳。
3.5kgでもGoサイン。0.5kgはカーボンシートでマイナスできますから。




でも、ケルビムR2はフレームセットが1.6kg。フォークとヘッドパーツを含めたら2.5kgくらいでしょう。
リカンベントフレーム3.5kgは難しいかもしれません。

チタンで作ってくれそうな大阪のTigのチタンフレームは1.42kg。200gくらいの差だとそれほど惹かれません。

フレームを裸にしたついでに撓り(しなり)具合を調べてみました。
息子にフレームの上に座ってもらうと6mmくらい撓りました。

それと、こちらはメーカーサイトにあった寸法です。



これらの情報を元に打診してみようと思います。
さて、どうなるか…