幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

リカ用 警報機

軽車両に属する自転車は交通法規に従わなければなりません。
友達はリカンベントのことを変り種自転車を呼びますが (^^; リカも自転車=軽車両です。

最近では「警笛鳴らせ」の標識はほとんど見かけることが無くなりましたが、たまに林道などにあります。

ずっとどんなベルにしようか悩んで半年も経ってしまいましたが、ようやく意を決して購入しました。

パフパフホーン!  商品名は「ミニラッパ」といいます。
パスハンには絶対に付けることはありませんが、リカなら許せる装備。


オヤジ世代にはおなじみのやつです。
でも実際に使っていた人は少ないんではないでしょうか。僕も初めての購入です。

数種類が販売されていますが、これは一番小さな物。使う頻度は少ないし、歩行者に対してこちらの存在を知らせるのが主な目的ですから。

チリリン♪ というベルも候補だったんですが、やっぱり笑いを提供するには パフパフ でしょう (^^)

お店で鳴らしてみると音色に個体差があったので、比較的低音のものを選びました。
もっと低音にしたいなぁって思って、ラッパ部分の穴を半分くらい塞いだらいい感じになりました。


音色はこちらの YouTube で聞いてください。

塞ぐ前
https://youtu.be/lCnY5BCU030

塞いだ後
https://youtu.be/6fXC6yGyX20


穴を塞ぐことでゴム風船を摘んで パフ♪ 戻した時にも パフ♪ って鳴るようになりました。

装着場所も悩みましたがいい場所がなく、普通にハンドルに付けました。
ネジが長過ぎるのでホームセンターで短いのを買おうかな。


サイクリストを追い越す時に パフ♪
林道で熊避けに パフ♪
背筋が寒いトンネルで パフ♪

なんか、用もないのに鳴らしてしまいそうです (^^)