幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

記事の検索  | 最近のコメント  | この記事のコメント 
記事の一覧  | カテゴリー  | 月別アーカイブ  | 過去記事一覧 |  

狭山湖-桜山展望台

土曜はブログで仲良しになったtaboomさんと走ってきました。

ルート 104.4km △840m
クリックすると RWGPS Map Control を埋め込み表示します。


久しぶりの狭山湖です。あ、こっちは多摩湖でした (^^; 遠くに見える西武ドームの奥が狭山湖です。


こちらが狭山湖。見た感じはどちらも同じですが。


既にtaboomさんとKさんが到着していてお喋りしていました。
taboomさんとは4年ぶりだったかな? 丹沢の寄(やどろぎ)の手前でお会いしたことがあります。その時はお互いに人見知りしてお話しが少なかったのですが、その後ブログでは仲良しになってお下劣なトークをやりとしさせてもらってます (^^;

taboomさんのこちらのサドル88と刻印されているんですが、僕が使っていたものと少し形が違います。聞いてみたら某有名店が某所へ作らせたものだそうです。革自体は硬めだし良い色だし、いい感じなんですけどね。


そうこうしていると他のメンバーが続々登場。
こちらはrikoパパさんのプロムナード。自作パーツ満載の高級自転車です (^^)


スタート♪ まずは狭山湖の北側の道を辿っていきます。


僕です。オーソドックスな自転車に交じって一人だけ のほほん です。


ここはフラットダートが楽しめます。高低差が少ないのでリカンベントでも楽勝!


多摩湖狭山湖も湖岸への立ち入りはできないため、ダムを離れると湖は見えませんが、保護された自然林の中、適度な日差しと木陰でサイクリングには最適です。


ここでパジャマさんの後輪のバルブが破損して小休止。でも対応が早い!


狭山湖界隈を脱出して茶畑へ向かいます。


この一帯の茶畑は、僕は少し西側の八高線近くを通ることが多いです。
今日の目的地である桜山展望台は前方の小高い山の上にあります。


茶畑を抜けて展望台まではこんな急坂を400m上ります。


展望台には気持ちのいい風が流れていました。
今日のお昼ご飯は途中のコンビニで仕入れた厚切りベーコンを焼きました。


お腹を満たして、お喋りに飽きてきた頃にUターンして狭山湖へ戻ります。
途中「日本一の道標」というのがありました。皆さん「何が日本一なんだ~」って。
道標の高さが日本一だそうです。


左の御方は関戸橋フリマを始めた方だそうです(確か)。年季を感じる愛車とグランドテトラ(?)のボトルが印象的。


狭山湖のダートに戻ってきました。


rikoパパさん。手作りパニアバッグとおそろいのポーチがオシャレですね。
帽子も後部の日除けが風になびいて涼し気です。


僕です。何やら下を向いていますね。カメラをいじってたんだと思います。
襟足が短いなぁ…


そしてaboomさん。温厚でちょっとエッチなオジサマです (^^)
今回はありがとうございました。またお会いしましょう。


06:34 出発
09:24 狭山湖
12:15 桜山展望台
14:05 狭山湖
17:43 帰宅