幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

記事の検索  | 最近のコメント  | この記事のコメント 
記事の一覧  | カテゴリー  | 月別アーカイブ  | 過去記事一覧 |  

ムカデ

ムカデは長細くて足が百本くらいある奴です。漢字で書くと百足。


Copyrightc いらすとや.

山方面をサイクリングしていると、道の上でぺしゃんこになったムカデをよく見かけます。
毒々しい赤は息絶えて黒っぽくなっています。動かないので怖くはありません。

先日の海キャンプの帰り、家が近くなって海軍道路の桜並木を過ぎたところ。
信号をスタートして加速していると視界に動くものがっ。

うっ、ぎゃーっ

右太ももをムカデが勢いよく這いずっています。最大超級。
幸い、短パンではなくニッカーなので、生地の上です。
幸い、こちら方向ではなく、膝へ向かっています。
でも、このままではニッカーの先に出たスネへ。

ここまで1秒くらい。

うおーっ

ムカデは噛みつかれると相当痛いらしいです。
でも、躊躇している暇はありません。あっというまにニッカーの端へ達しています。

右手で一撃。払いのけます。

一瞬ひるむも、その百本ある足ががっしりとニッカーを掴んで離しません。
恐ろしさのあまり、無意識にムカデに触れないように払ったからかもしれません。

ヤバイ。

もう一撃。払いのけます。

やりました。
微かに手にムカデの感触が残りましたが、撃退しました。

ブレーキをかけて停車。深呼吸。
パニック状態から一息、二息して落ち着きました。

敵と距離を置けば怖さは半減するので、写真を撮ってやろうと探しましたが見つかりませんでした。
太ももまでどうやって伝ってきたんだか、想像するだけで鳥肌がたちます。

ムカデ、気を付けましょう。