幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

入山峠-和田峠

猛暑の中でのサイクリングは日陰を求めてお山へ。
木々が生い茂った小さな沢伝いでは、冷たい沢の水で冷やされた冷気が暖められることなく満ちています。
得に標高が高いわけではないのに、木陰+冷気で暑さを感じずに快適。

五日市側から上る入山峠はそんな道です。
醍醐林道から上る和田峠も、沢の冷気は少ないものの木陰がずっと続きます。

そんな山の中の林道でサプライズがありました。
ご近所ランドナーのpaparouさんとばったり遭遇したんです。
行動パターンが似ているとはいえ、お互いびっくり、そして笑顔 (^^)

コース

126.6 km / +2,054 m


日曜の車が少ない町田街道を快走しますが、何となく今日は脚が重い。
ケルビム手前までの長い信号無し(通過)区間でも時速35kmを上回れません。

体調が悪い時に無理をすると熱中症になってしまうので、今日は無理をしないことにしました。
小山付近でロードに抜かれてしまいましたが、今日は追いかけずにマイペース。

ピカチューを見つけました。
ポケGoはやったことありませんが、見つけた時の嬉しさが分かったような… (^^;



高尾の手前の上り返し部分を避けて旧道へ入ると、介護施設(?)に自販機と椅子があったので休憩してスポーツドリンク500ml投入。
ずっとハイドレーション派だったんですが、今年は自販機で飲む派に転向してみました。
ハイドレーションはちゅーちゅー吸うので量を飲めないんです。摂取量も少ないように感じますし、ごくごく飲みたいし、ひっきりなしに飲んでいると歯に良くない。

五日市手前の小峰峠は新トンネルができてから車は封鎖していますが、近隣の方達のお散歩コースなのか、一定以上の荒廃は避けられている様子です。
人が歩くだけでも道は生き続けるように思います。






五日市は川遊びが盛んな地域。時間的にぼちぼち集まってきているところです。
海と違って水着姿の女性は少ないので余所見することもなく (^^;

コンビニのイートインでざる蕎麦(のような食べ物)をいただきます。
お昼にはだいぶ早いですが、この先は午後まで山の中ですから。

出がけから何となくお腹がごろごろ気味だったのでトイレに入ると…
まずいです。水分摂取できていない。
十分に休憩してから走り出したところの自販機で再び500ml投入。コンビニのは冷えがイマイチなので。

その後は体調も気にならなくなってきて熱中症は大丈夫そう。

盆堀川沿いに入ると直ぐに気温が下がるのが分かります。
沢の水は冷たいんだろうなぁ。

水場でコンビニで補給した水を汲み替えます。こちらの方が冷たいし、美味しい。
ボトルへ汲んだら中身を確認します。OKヤゴは入っていません(以前入っていました)。




茅葺民家は健在です。だいぶ草臥れた様子ですが。




林道に入って沢が近づくとヒンヤリ度アップ。暑さはまったく感じません。

前方からサイクリストがニヤニヤしながら下ってきました。paparouさんです!
既に和田峠と入山峠を超えて下ってきたところ。この後は時坂峠と藤原峠と甲武トンネルだそうです (^^;
後でGoogle位置共有をすることでお別れしました。








沢沿いを離れると気温が上がりますが、ほどなく入山峠に到着。
前回はトレランやらサイクリストやらで賑わっていましたが今日は静か。

さて、Googleマップを開いて現在地を確認。そして位置共有。共有時間は6時間にセット。メールでpaparouさんへ送信!




下って醍醐へ向かいます。いい感じの集落が続きます。






茅葺民家はかろうじて残っているという風。もう住んでいないかな。




醍醐林道へ入り支線を左に分けた後、勾配がじりじりと増します。12%前後でしょうか。
やはり以前よりも脚の負担がありません。楕円チェーンリング効果!

キツイことはキツイんですが、上死点に近い部分での窮屈感が少ないです。
時速は5km前後。このくらいになると踏み込みの後の下死点で惰性が殆どありません。一気に減速します。
楕円チェーンリングはこの減速を少なくしてくれます。

ヘアピンを三回経たあとようやく勾配が緩くなってピークに到着。
タイム計測はしていませんので、後日写真の撮影時間で計算すると凡そ53分。
前回のリカンベントでは56分だったので3分のアドバンテージでした。距離で190m。5.7%の効率化。




いつもなら峠で昼食なんですが、夏場は食欲がありません。
コンビニで買っておいたドーナツも食べず、水をボトル半分くらい飲んだだけ。
そして道端に横になりました。現実と夢とを行き来しながらうとうと。

1時間くらいしてブブブ。来た来た。paparouさんからです。藤原峠とのこと。
メールのURLを開いてGoogleマップで捕捉。
便利なことが出来るようになりましたね。


重い腰を持ち上げて和田峠へ下り立ち、熱い下界へ。




今日は朝食の後はざる蕎麦しか食べていません。食欲はありませんが何か食べないとハンガーノックになってしまいます。
吉野のコンビニは窮屈だったので相模湖近くのコンビニへ入りました。
手巻き寿司とメンチカツとお茶。コンビニなのにお茶が冷え冷えで美味しかったです。

Googleマップでpaparouさんの位置をチェックすると上野原の手前辺り。
ここで待ってるか。メール送信!
すると、そこまでは小一時間かかります、とのお返事。それでは少し進みます。

三ヶ木の尾崎咢堂記念館前へ移動します。
休憩しながらpaparouさんをチェックすると次第に近づいてきました (^^)
その後、無事合流♪




paparouさんは僕の倍くらい坂を上ってきたにも関わらず、疲れた表情もありません。タフネス!
信号で止まる度にちょこちょことお話ししながら帰途につきました。







その他の写真
https://photos.app.goo.gl/ACZrW4Xn4kx95tqp9

走行距離 126km

07:27 出発
11:55 入山峠
13:29 醍醐林道ピーク
14:49 和田峠
18:53 帰宅