幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

海の日は海方面へ

まだ梅雨が明けません。この日も朝から弱い雨が降っていましたが、昼前から夕方にかけては止むという予報を信じて走り出しました。

一昨日の土曜は山方面だったし、海の日ですから海方面へ向かい、藤沢から七里ガ浜を目指しました。

コース

Distance: 93.4 km Elevation: +691 m


藤沢へ真っすぐ南下する環状4号は最近のお気に入りです。走り易い。
途中でラーメン屋へ入りました。



人気のあるお店は道路に車が何台も止まっています。ここはそれが無かったので躊躇したんですが、丁度信号で止まったので入ってみました。
味はまぁ、家系の味です (^^; こってりスープはお腹を下しそうですが好きな味。

R1には向かわずに手前を右折して境川を横切り、以前走って感じの良かった右岸の道で藤沢に出ました。

江ノ電はこうして所々で路面を通っています。




腰越駅で運よく電車が来ました。




そして七里ガ浜。ここを走るのは30年ぶりくらいかも。
海にはサーファー。線路沿いには若い女性。最近のアニメの影響でしょう。




僕の趣味ではないので直ぐに脇道へ入ります。
踏切では再び江ノ電。右手の女の子が嬉しそうに写真を撮っているのがちょっと不思議 (^^;




こちらは路面とは別れていますが、限りなく路面に近い線路。




そした三度 江ノ電
古めかしい装いですが、間近で見ると新しい車両なんですね (^^;




この後も細い道を縫って逗子マリーナ。
先ほどまでとはまったく違う雰囲気です。




こちらは横須賀線の脇。
鉄道趣味ではありませんが、線路に近いところは細い道が通っているのでポタリングにいいですね。




京急田浦を横切ってくねくねと進んで野島で一休み。
空は相変わらずのどんより。




走り出すとポツリポツリ降ってきて、急に雨足が強くなったので神社脇で雨宿り。木から雫が落ちてくるほど。
15分くらいしてスマホで雨雲レーダーを見るとこの周辺だけだったので、走って抜け出しました。

その後はいつもの道で根岸、本牧、横浜。小机からサイクリングロードです。
ネギを前籠に入れたお姉さんの後ろをのほほ~んと♪




予報では今週末を過ぎると梅雨明けとのこと。ようやく (>_<)


その他の写真
https://photos.app.goo.gl/ckrpYtPyKSADrxwu6

走行距離 88km

11:34 出発
13:28 七里ガ浜
15:06 野島
18:33 帰宅