幅員5.5m未満をゆく

簡易スタンド

サイクリング中に写真を撮る時にはペダルをつっかえ棒にして立てることが多いです。ちょっとした斜面や石を利用します。
しかし、リカンベントのペダルは高い位置にあるためにこうはいきません。

キックスタンドやセンタースタンドも考えたんですが、ただでさえ重いリカンベントなのでふんぎりがつきませんでした。
アルミ棒で何か作ろうかと思っていたところ、そんな製品が既に出回っていました。

ハブ軸に固定して使用するものです。
固定する小さなパーツと棒が分離しますので、立てたい時にだけ棒を差すという使い方です。
コンビニ等では通常の自転車と同じく壁に立て掛ければいいでしょう。