幅員5.5m未満をゆく

ご近所ポタ

肋骨下の内側に違和感があって内科に通いましたが原因が分からず。
とりあえず胃カメラで見てみようということになり別の病院を紹介してもらいました。
そしたら「大腸検査もしますか?」と聞かれたので、少し考えて「します」と応えました。
どちらもやったことがなく、年齢的にそろそろ受けなくちゃって思っていたので。
このタイミングなら保険も利きますしね (^^;
あ、検査は後日です。

病院を二つ回ったことでお昼近くになってしまいましたが、近所をポタリングすることにしました。

どこか座れるところで昼食にしたいと思って、のんびりと歩道をぶらぶら。
歩道って予測できないことが多くて車道よりも気を遣いますね。

前方に小さな子供がよちよち歩いていたので左へ避けたら、左から宅配の人がダンボールを抱えて出てきました。
ブレーキも間に合いそうに無かったので、ダンボールに寄り掛かるようにタッチ。
少しフラつきましたが、子供の方へ倒れなくて済みました。

霧ヶ丘高校前のパン屋にテーブルがあったのでここで昼食にしました。
少し大きめなコロッケサンドとホットコーヒーをいただきました。


若葉台を抜けて裏道へ入ります。
ここは新治から十日市場を抜けて上川井まで来る昔の道です。


こういう場所には何かしら当時の名残りがあるもの。
右の方を覗くと無人の野菜販売があり、開いたシャッターの中には冷蔵庫がありました。
昔は駄菓子屋だったような雰囲気でした。


少し先には横浜水道の立派な鉄橋があります。
先日行った道志大橋近くから取水し、野毛山動物園付近まで運ばれているようです。


R16を横切ってゴルフ場脇から旧米軍施設付近にあるダートへ。
この道はよく締まったダートなので、ほどよいガタゴト感を楽しめます。
開けているので気持ちもいい。


瀬谷市民の森の脇道もよい感じです。
住宅からも近いのでお散歩コースに丁度いい。


瀬谷高校の裏手から野猿街道を横切って追分市民の森へ。
瀬谷市民の森が自転車進入禁止なのは知っていましたが、こちらの案内板には何も記述がありません。
(後で分かりましたが自転車進入禁止でした)


林を抜けると谷戸に出ます。
ここは春になると菜の花が綺麗なところです。

少々もよおしてきたのでトイレへ。
背後に煙突があり煙がモクモク出ています。
機器のメンテナンスをしているオジサンがいたので話しを聞きました。
ミレカットという灯油で汚物を燃焼するシステムなんだそうです。
年に数回は煙を見て通報する人がいるとのこと (^^;


以前は谷戸の先は行き止まりだったように記憶しているんですが、写真を撮っていたら可愛い女子高生が「すみませ〜ん」って走り抜けて行きました。
(拡大してもダメです。あしからず)


坂を上って抜けると中原街道とあります。
ここが中原街道? 頭の中で地図を思い浮かべ、なんとなく理解。


広い中原街道に出て保土ヶ谷バイパスとR16を横切り、都岡から里山道へ入ります。
この周辺はズーラシアが出来て一変してしまいました。それまでは良い雰囲気の道が縦横無尽にあって散策が楽しかったんです。大雪が降った時にはXCスキーをしたり。今は奥地まで予備駐車場ができてしまい昔の道は寸断されてしまいました。


団地の裏から三保へ抜けようと思って進んだら、公園になっていました。
谷戸も道も綺麗にはなりましたが、以前のままでも十分だったんですけどね。
こうした方が人が足を運びますし、それによって守られることもあるのでしょう。


三保から霧ヶ丘へ抜ける道も昔の道が残っています。
子供の頃によく通った道。


最後は自宅近くにある道祖神で〆


走行距離 25km