幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

hope RS4 フロントハブ

リカンベント用のフロントハブを購入しました。

一択です。
シルバーでセンターロックディスクブレーキ用ではこれしかありません。

シマノのデオーレLXを買ってみたんですが、届いたものを見たらガンメタでした。
どう見てもシルバーではありません。
お店には悪いと思いましたが返品しました。

なんでシルバーを嫌うのでしょうか。
黒のパーツで綺麗なものは見たことがありませんが、シルバーにはとても綺麗なパーツが幾つも存在します。

苦言を承知で言わせてもらうと、
黒いパーツは、仕上げコストを抑える目的で作られています(と思っています)。
なぜなら、シルバーは仕上げの良し悪しが一目瞭然だからです。黒は誤魔化せる。

シルバーを探して三千里。ではありませんが、検索しまくり。
ようやく見つけました。

hopeというメーカーのハブがWiggleにありました。
色やHole数等を選択でき、その中にシルバーがありました!
しかも、MTBではなくロードカテゴリ。

フロントハブだけで1万円前後しますが、他にありませんからポチッ。

最近のWiggleは到着が早いです。今回は7日で届きました。
以前は2週間くらい掛かっていましたので、ビックリです。

色味はOK、気に入りました。
シルバーのアルマイトを松竹梅で言うならば、このハブは竹です。
白っぽいシルバーですが、LXのガンメタとは雲泥の差です。

MADE IN UK


さて、ハブとリムが揃いましたので、ホイール組みへ進みます。
ハブの寸法を測ってスポーク長を決めてオーダーします。

ディスクブレーキ用のハブはオフセットされていますので、おちょこが発生します。
それと、ディスクブレーキ用に綾取りにも注意が必要なようです。