幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

ザック新調!

ザックとかデイパックとかリュックとかバックパックとか、色々言い方はありますが要は背中に背負うやつです。

僕の中ではザックはファッションでもあります。服と同じ扱い。
機能もさることながら形や色を拘ります。

スグリーン系もあったんですが、10年使うことを考えると飽きないことと、服の色との相性を考えるとやっぱり黒系になってしまうのは致し方ありません。

今回購入したのは boreas larkin


下部が細身で上部がボリュームのある形。
最近はもっぱらこのタイプを好んで選んでいます (^^)
ティアドロップ形状ということもあって空力的にも良い形です。

容量は18リットル。日帰りサイクリング用には少し大きめで、このサイズだと泊まりサイクリングと、日帰りハイキング用になります。

自転車でザックを背負う時にはこれ以上の容量になると、身体に負担が掛かってきます。
人によって支障がでる部位はまちまちだと思いますが、僕の場合はお尻が痛くなります。体重が一気に増えるようなものですからね。

走るランドナー乗りの としサンとぱぱろうサン と飯田の神坂峠へ行くことになりました。
泊まり用の既存のザックは作りがヤワなので背負い心地が悪いのと、購入してから10年近く経過しているので新調したというわけです。
早く使いたいです〜 (^^)