幅員5.5m未満をゆく

菩提峠〜表丹沢林道

土曜は強い雨が降ったかと思えば止み、晴れたかと思えばまた強い雨で、落ち着かない日でした。
天気予報では日曜も雨の確率が高かったんですが、朝目が覚めてみると青空が広がっていました。

休息日(週)にしようと思っていたので、まったくのノープランでとりあえず町田街道を進みます。
桜美林のコンビニで朝食をとりながら考えます。
ここのコンビニはイートインがあるので最近はよく使っています。

GPV(http://weather-gpv.info/ )で雲の様子を見ると夕方に雨が降りそうだったので短めの距離。
裏ヤビツから菩提峠経由で表丹沢林道へ行くことにしました。


皆さん土曜に走れなかったのでしょうね。ロードの人が結構走っていました。
最近の山方面は強い人が多いのでバンバン抜かされます。
競技指向の人の走りは他を寄せ付けないような物凄いスピード。

鳥屋からはのんびりツーリングモード。
裏道へ入ると、pekesukeさんに教えてもらった雪形がこの季節でも確認できました。


宮ヶ瀬ダムは他のダム同様に水位が下がっていました。
ここまで水が減っているのは見たことがありません。


裏ヤビツみちへ入ると道幅がぐっと狭くなり、車も殆ど通らなくなります。
時間帯にもよるんだと思いますが、オートバイも少なくて走り易い。
自転車が一番多い (^^;


今日は抜かれてばかりでイイとこ無し。
7人くらいの青いジャージのグループが抜いていきました。
皆さん礼儀正しく追い抜き様に「こんにちわ〜」
一言あるだけでとても気持ちいいですよね。
お、ブレーキが付いていないぞ。と思ったらディスクブレーキです。

一旦見えなくなってしまいましたが、勾配が急になってきた辺りで追いつきました。
聞くと60過ぎのご年配。素晴らしい!
他の方とも合流したので「どちらからですか?」と聞くと「東京からです」
町田も東京都ですが、この界隈で東京ということは多摩川の向こうということ。世田谷からだそうです。
そして僕と同じく表丹沢林道へ行くとのこと。
よく見ると皆さん太いタイヤが装着されています。これがグラベルロードというのでしょうね。
クロモリやチタンのフレームにディスクブレーキ、Di2を使っている人もいます。
見ていて楽しい♪


名水、 護摩屋敷の水で小休止。
「INTER8さん、こんにちは」
青ジャージのお仲間のようです、先行していた方でしょうか、秦野側からヤビツ峠を越えて待ち合わせだったのでしょうか。
ブログを見てくれているそうで嬉しいかぎりです。
出先で声を掛けられると尚嬉しい (^^)

菩提峠へ上ったところで一旦お別れ。先行してのんびり走らせてもらいます。
やっぱりロードとは少々ペースが違いますので。


表丹沢林道はその名の通り表丹沢の山脈を巻く道で、地形的に展望が良さそうですが、植林に阻まれているので写真を撮れるのは数箇所だけです。
正面に秦野盆地から渋沢丘陵、そして相模湾
右手には箱根から真鶴半島、伊豆半島伊豆大島も見えます。

三ノ塔尾根をまたぐところ(牛首)で小休止。後続の青ジャージグループを待ちます。
せっかくなのでグラベルロードの走りも見てみたいですし。

ほどなくして到着したので、後ろにつかせてもらいます。
日影部分が土曜の雨と苔で滑り易くなっていました。一瞬前輪が滑ってヒヤっとさせられます。
すると前方で転倒がありました。
足と腕を擦りむいて血が滲んでいます。仲間が応急処置。

自転車はというと、リヤディレイラーが損傷し、ブラケットがひしゃげてしまいました。
見るとフリーの歯先にエンドがぶつかっています。
モンキーレンチをお貸ししてブラケットを挟んで曲げることで走行可能になりました。
後はお仲間がチェーンを切って適当なギヤを選んで繋ぎ、素早く応急処置。
残念ですがここで離脱となりました。
先ほどの牛首からのエスケープルートなら舗装されているので、そちらで渋沢へ出て輪行することに。
ダートよりも、湿った舗装林道の方が滑り易いことがよく分かりました。


その後も一名が滑って転倒しましたが、低速だったので大事には至らず、舗装は終了。
ダートの戸沢林道を下ります。


上部は少し荒れていて尖った石がゴロゴロしています。
僕も皆さんも幅30mmくらいのタイヤです。少々厳しい。
後半にようやく気持ちのイイダートとなりますが、直ぐに戸川公園に着きダートは終了。
ここで皆さんとお別れです。
この後は昼食をとってから尺里峠を越えるそうで、調子がよければそのまま自走で帰るとのこと。
僕は菩提経由でR246に出て帰途につきました。

ノープランでスタートした一日でしたが、思わぬ出会いで楽しませていただきました。
皆さんありがとうございました。

その他の写真
https://goo.gl/photos/WyKw77a2Eq24hBtW8

07:20 出発
09:20 鳥屋
11:14 菩提峠
12:26 表丹沢林道終点
15:30 帰宅