幅員5.5m未満をゆく

首元いろいろ

なかなか寒い日がきませんが、それでも何かしら首に巻いてるサイクリストが多いですね。
ネックウォーマーがいつから流行ったかは忘れましたが、最近ではしっかり市民権を得たようです。
でも、あれって実はだぼだぼしていて隙間風が入りやすいんですよね。
それにボリューム感がありすぎてウェアとのマッチングが難しい。

僕はもっぱらポケットチーフを首に巻いています。
前に買った青系のものが色褪せてしまったので、今回は赤系にしてみました。


スカーフもいいですが、自転車に乗る時には少々大き過ぎ。
ポケットチーフは35cm角くらいで、ちょうど首の後ろで結べるサイズです。
結び具合で首元にフィットできますから隙間風も入らず、自己主張もほどほどなのでウェアに合わせ易い。
サイクルジャージには水玉模様が似合いそう。

難点は走っているうちにくるっと回ってしまうこと。
いつの間にか結び目が前にきてしまうことも多々あります (^^;
何かいい方法を思案中です。

値段は¥1,500くらいから。
紳士服売り場にありますが、需要が少ないので柄物はあまり見かけません。
ネット通販がいいです。
シルク100%を選んでくださいね (^^)