幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

秋の綱子

今朝はかなり冷えこみましたね。
中厚のフリースと、これまた中厚のグローブの出で立ちになりました。
そして朝食のパン屋でも、外のベンチではなく中で頂くことに。

高所から始まる紅葉も序所に里山へ降りてきました。
先週の山間部ではバッチリなタイミングでしたので、今週はもう少し下界に近い綱子へ向かいました。

相模湖側から入り、葛原(とづらはら)、奥牧野と、小さな峠を越えて走り、

葛原(とづらはら)

天神峠

奥牧野

綱子の入り口にある前川橋を渡ります。

この橋は吊橋になっていて、老朽化のため以前改修されました。
通行止めになった時には「もう渡ることができないのかなぁ」って思ったものです。

川沿いは薄暗い道が続きますが、綱子集落はとても日当たりが良く明るいです。
入って直ぐの民家前にあるモミジがいい色合いでした。

中心部にあるベンチを使わせてもらって昼食。
今日は相模湖のコンビニで買った手作りの焼き鳥。
これ、去年も買って食べたのですがオススメです (^^)

お腹も満たされて眠くなる頃合ですが、少し風が出てきたので、菅井まで上ってからお昼寝タイム。
道端のちょっとした草むらがいい感じの陽だまりになっていました。

これから冬にかけて、昼寝が多くなる季節です。


写真はこちらをどうぞ。
https://picasaweb.google.com/102022339073463920028/2013121#