幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

大ダワ 鋸山林道

走り初めは標高994mの大ダワへ。寒い季節でも迷わず高みへ上ります。

ファストランのつもりが脚力低下により上りでペースダウン。まったく余裕がありませんでした。

下ってからは檜原村をのんびりキョロキョロしながら走り、五日市から高尾へ抜けて町田街道で帰宅。



ルート

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=df729226ce263276e4ccfa30b6304f3





奥多摩側からの上りは、沢を詰めた後に大きな九十九折れとなります。奥の大きな弛みが大ダワです。平均勾配は11%くらい。







大ダワは小広くなっており駐車スペースも十分にあります。鋸山や御前山を往復するのにはいいですね。トイレもあります。

きり良く1,000mにしたい人は登山道を6mばかり登ってください (^^;









大ダワからの眺望は、奥多摩側が結構よく見えます。上っている途中からの方がもっとよく見えます。檜原側は少し下らないと見えません。









下り途中、日当たりが良くて落ち着けそうな場所を選んで昼食にしました。

今日のメニューは、焼きおにぎり・粗引きウインナー・コロッケマヨバーガー。アミで焼くだけで凄くリッチな気分になります (^^)









神戸(かのと)集落を抜けて檜原村へ下ります。

この辺りは好きな道です。古い家並みが多く茅葺屋根も残っています。ただ谷間なので冬は日が陰るのが早く淋しさが漂います。









五日市から高尾へ抜ける道はアップダウンの連続です。

関場集落の鎌倉古道に立ち寄ると、何やら新しい石碑が加わっていました。「蚕神」だそうです。









戸沢峠の途中、いつも気になっていたおじぞうさん。今日は一際赤いおべべが目立ちます。草も刈ってあったので近くまでいってみました。この前に旧道があったのでしょうね。









町田街道に入ってからは追い風に押されて快調なペースで帰途につきました。



その他の写真

https://picasaweb.google.com/102022339073463920028/20120104



07:58 出発

11:42 鋸山林道入口

12:43 大ダワ

14:40 五日市

17:35 帰宅