幅員5.5m未満をゆく

山伏峠-二十曲峠-雛鶴峠 ツーリング







道志方面はしょっちゅう行っていますが、実は山伏峠を道志側から上ったことがありません。

先日pekesukeさんも走ったし、ぶとぼそサンも走りましたので、僕も行かなければなりません。



コース: 町田街道-津久井湖-道志-山伏峠-二十曲峠-雛鶴峠-秋山-津久井湖-町田街道

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=9d15fe0f372fc135f2f609fcee45c08



途中の神社等へ立ち寄ってのんびりペースのつもりでしたが、山伏峠の手前でTTロードに抜かれてから、気合いを入れて上りました。

そのせいで山伏峠は結構キツかったです。







山中湖へ出ると俗化した観光地に気が滅入ります。

コンビニで補給してさっさと退散し、忍野から二十曲峠へ。



木陰の道は静かで癒されました。セミも鳴いておらず気温も適度。

二十曲峠には水神様が祭られていて、峠なのに水がちょろちょろ出ています。







冬に来た時は下り方面の林道はゲートが閉まっていましたが、今日は開いていました。

先週の入山峠の林道もゲートが開いていましたから、夏場は水遊び客へのサービスなのかもしれません。



途中の東屋でお昼寝タイム。

小1時間でしたが、脚の疲れた取れてスッキリします。







適当な水辺をみつけて脚だけ浸かってみました。

冷たくて長くは入っていられません。

今度から海パン持っていこうと思います。







雛鶴峠の入口にあるコンビニで休んでいると、村内放送で熊目撃情報を流していました。

30分ほど前にこらから向かう地区に出たそうです。

小さな山間の村ならばちょっとビビるところですが、ここは広々とした地域なので構わず進みました。



昼寝で回復した脚は快調で、雛鶴峠から奥牧野までの下り基調をかっ飛ばしました。

そこからはアップダウンの連続ですが、細い道はゆっくり上っていても気持ちいぃです。R20で上野原の上りをひーひー言いながら上るよりは格段にいいです。

町田街道も快調に飛ばして無事に帰宅しました。





その他の写真

http://f.hatena.ne.jp/INTER8/20100829%20%E5%B1%B1%E4%BC%8F%E5%B3%A0/?sort=ol



走行距離: 184.68km



04:52 出発

08:55 山伏峠

11:01 二十曲峠

15:37 雛鶴峠

19:00 帰宅