幅員5.5m未満をゆく

奥多摩-松姫峠





(友達のpipiさん)



しばらくのんびりツーリングが続いたので、今日はファストランです。

悩んだ末に選んだのは松姫峠(1250m)。



コース: 町田街道-八王子-青梅-奥多摩-小菅-松姫峠-猿橋-相模湖-津久井湖-町田街道

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=7aafc55cbc02ff0863d5f1f02f3e6b9





今日はサプライズが嬉しかったです。

奥多摩の手前、古里のコンビニでPIPIさんと遭遇しました(上の写真)。

PIPIさんはブルベライダー。来週のブルベの試走で柳沢峠へ行くとのこと。わざわざ試走で柳沢峠へ行くなんて僕には考えられません。でも塩山から輪行だそうです。



コンビニで一旦別れたんですが、奥多摩湖に着くといつも僕が休憩するポイントでPIPIさんが休んでいました。

ここでしばらく大休止して話しに花が咲きました。

途中で道が分かれるところまで湖畔を一緒に走りました。



松姫峠ですが、去年の春先に上った時は奥多摩湖までのペースが速かったせいで、峠の上りで完全に脚が売り切れてしまいました。



奥多摩湖からどこかへ抜けるには必ず峠を越えなければならないのですが、いつも奥多摩湖までで脚の疲れが結構あるので、今回はペースを押さえて走ってきました。



小菅村





奥多摩湖での多めの休憩と、峠の上り口の小菅でも十分休んでから上り始めたので、峠までは比較的楽でした。

でも、奥多摩湖まで80km超あって、そこから上るのですからそれなりにクタビレテます。



松姫峠





豪快な下り





下りきったところで、先日の大峠から下ってくる道と合流します。

ここのダムサイトに公園があるので、30分くらい横になって休みました。

日が影ってきて寒くなり、ウィンドブレーカーを着て下りました。



猿橋でR20に出て、鳥沢のコンビニで食事&大休止。

脚がヘタレたので休んでばっかり。

でも、その後はサードウィドウがやってきて、快調に脚が回るようになりました。



相模湖を過ぎると暗くなり始め、ライト点灯。

そうそう、結局LEDライトは充電池は止めました。普通の(充電できない)リチウムイオン電池。これだと4時間半は実用照度を保ちます。エコじゃないかもしれませんが、ちゃんとリサイクルに出すからいいかな。



走行距離:186.95km



タイム

07:43 出発

11:35 奥多摩湖

13:15 小菅

14:08 松姫峠

19:25 帰宅