幅員5.5m未満をゆく

犬越路ツーリング







今日はその昔、武田信玄が犬を先導させて越えたという由来の峠、犬越路へツーリングに出かけました。



コース: R246-松田-丹沢湖-犬越路トンネル-犬越路-道志

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=375c9bf52c8aa14cf71fbea5e70580b





6時に出発しR246を厚木-秦野-松田を抜けて山北から旧道へ入ります。

今日はツーリングなので地味でリラックスできるウェア。終始ゆっくりペースです。

峠の先はダートなんですが、下りなのでタイヤはスリックの1.5inサイズを履きました。



谷峨から丹沢湖方面へ向かいます。

ダムの下から湖面までは10%勾配。ここはちょっと嫌らしい上りです。



丹沢湖では大会があるのか、女子校生のランナー達がウォーミングアップしていました。自然と生脚に視線が向いてしまうのはオヤジだからしかたありません (^^;



田舎の峠道には石碑があちこちにあります。

これは馬牛観音?

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2533

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2533



途中に箒杉という大きく立派な巨木があります。

ちょっと高くなった目立つ位置にあるので、一段と立派に見えます。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2533



なんと樹齢2000年(推定)だそうです (@_@)

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2533



箒杉茶屋もあります。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2533



犬越路林道は車止めゲートがあるので自転車天国です。

去年の夏に来た時にはマムシを見かけたのですが、今日はいないのかなぁ…

いました (^^) たぶん去年見たやつ。

ヘビって毎年同じところにいるものなんですよ。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2533



こちらも去年見かけたアオダイショウ(たぶん)。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2534



犬越路トンネルに到着。

東屋があり、椅子に横になったら15分くらい意識が途切れました。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2534



今回はトンネルを抜けた所から、本来の峠まで登山道を空身で登ることにしました。

林道終点からトラバースして行くと、下からの登山道と合流します。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?reffer_id=14672&id=2534



ここから急登ですが、標高差100m程度なので直ぐです。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2534



犬越路に到着。

かつての峠としての役割を終え、今は登山者が行き交う生きた峠です。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2534



来た道を引き返し、道志へ向けて神ノ川林道を下ります。

ここは最近では珍しく長いダートが楽しめます。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2534



道志へ出てからは、時間に余裕があったので旧道へ入り、のんびり帰途につきました。



青野原の手編みの前掛けをしたお地蔵さん。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2534



古い家造りの「いずみや」。何屋さんだったんでしょう。

「ハリカ」の看板も見えます。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2534





走行距離: 140.07km



タイム:

05:55 出発

11:10 犬越路トンネル

11:45 犬越路

16:50 帰宅