幅員5.5m未満をゆく

大名栗林道-蕨山-金比羅尾根







http://www.youtube.com/watch?v=hk2bABujvj



今日はSATコミュのメンバーと大名栗林道へ行きました。

途中離脱して山道下りのおまけ付き。



メンバー:June_yさん、もじらサン、GAGAさん、sinさん、侍ジャイアンツさん、宙さん、と僕の計7名。



コース:大名栗林道-蕨山-金比羅

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=864b5ee160972fdb0ab7a8a63d2206c



大名栗林道は最近ではめずらしく全ダートで20kmのロングコース。

石が多くガレていますが高度があるので眺めは抜群でした。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?reffer_id=14672&id=2225



ちょっと暑かったのと、車やオートバイが結構通るので落ち着きません。

でも、久しぶりのロングダートは大満足でした。

途中sinさんがパンクに見舞われましたが、皆それぞれのペースで楽しんでいたようです。



林道の終点は名栗湖から有間峠へ通じる舗装林道にぶつかります。ここで大休止。

その後、大名栗林道往復組みと離脱組みに別れました。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2225



もじらサンは腰の調子が悪くこのまま舗装路を名栗湖へ。

sinさんは有間峠へ。

僕はsinさんと途中まで少し上り、逆川乗越えから登山道へ入ります。



有間峠は何も無いところらしいですが、逆川乗越えは祠もあって趣があります。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2225



ここから登山道に入り、蕨山までは広々とした道が続きます。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2226



蕨山の直下はガレた急降下で押しと担ぎですが、直ぐに走りやすく雰囲気の良い道になります。新緑は来週か再来週くらいでしょうか。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2226

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2226



午後の柔らかい日差しに桃色の花が透けてキレイでした。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2226



ほぼ中間地点で林道と交差し、ここからは針葉樹林帯に入りあまり雰囲気はよくありませんでした。

しかし、尾根上のアップダウンを巻道で回避しているので、走りやすかったです。



金比羅山神社(跡)までくると後少しです。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?id=2226



ここからは急降下です。

ガレた急坂と九十九折れで乗車率は50%くらいでしょうか。



途中巨木が並んでいるところがありました。

太くて大きな木って好きです。

http://cafe.cyclestyle.net/user/photo/detail/?reffer_id=14672&id=2226



人家が見えると車をデポした駐車場の目の前に降り立ちました。

約750mの山道下り、こちらも大満足でした! (^^)



タイム:

09:20 出発

09:30 湯基(林道入口)

12:30 林道終点

13:00 逆川乗越え

14:30 大ヨケの頭(林道交差地点)

14:50 金比羅山神社(跡)

15:35 下山



走行距離:約31km