幅員5.5m未満をゆく

自転車とサイクリングの日記です。

幅員5.5m未満をゆく

雛鶴峠&猿橋 走行会







11/30(日)shizuoさん主催の雛鶴峠&猿橋 紅葉ツーリングに参加してきました。



メンバーは、shizuoさん・まーサン・akioさん・horiさん・ジョージさん・僕 の6名です。



ルート

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=c29d54bee6bbc495a98dda6a9338aa1





◆雛鶴峠まではいくつもコースがとれるのですが、今回shizuoさんが用意したコースは予想外でした。

たぶん一番山越えが多いコースだと思います (^^;



当初からshizuoさんに「ゆる〜くね」と言われていましたが、いざ走り出すと前の人(まーサン)を追ってスピードアップしてしまうのはサイクリストの習性でしょうか…

雛鶴峠への一歩も二歩も手前で既にいい汗をかきました。



途中の饅頭屋でまんじゅータイムとし、蒔釜で蒸かしたモチモチの饅頭をいただきました。



そこから雛鶴峠はすぐでした。手前の牧馬峠の方がきつかったかな。

更に鈴懸峠を越えて猿橋に着きました。

猿橋の紅葉はバッチリで、ほどよく落ち葉もありいい感じでした(さすがshizuoサン)。

お昼はそこにあるお店でざる蕎麦やほうとうを食し皆さん満足顔。



◆この後は皆さんはR20で相模湖へ。僕は離脱して犬目峠へ向かいました。

以前から旧甲州街道の犬目宿-野田尻宿へ行ってみたいと思いつつチャンスが無かったのですが、今回ようやく行くことができました。



犬目集落から眺める富士は有名で、この日もすこぶる好天の中に雄大な富士山と丹沢の山々を満喫できました。



点在する集落と野田尻宿を巡って上の原へ下り、さらにR20を避けるように山間部の集落をぬって藤野へ出ました。

晩秋の夕刻の集落はいい雰囲気なんですよねぇ。

というか、明るいうちは遊んでいたいっていう子供みたいな性格で (^^;



藤野で既に夕暮れが近くなり、相模湖でライト点灯。

18:21に帰宅しました。



本日の走行距離: 155.67km